気になる毛穴の開きの改善策

年齢とともに目立つ毛穴。化粧でしっかり隠しても時間がたてば浮いてしまう、、、そんな毛穴を改善できる方法があるなら是非やってみたい!同じ悩みを持つ方にも参考にして頂けるように調べてみました。

開く毛穴には種類がある?

実は毛穴が開くと一言で言っても、いくつかの種類に分かれていますので、理由はさまざまです。

アラフォーになって最も多いのはたるみ毛穴ではないでしょうか。
たるみ毛穴とは、肌にハリや弾力が失われていくことで、皮膚が垂れて毛穴が伸びてしまった状態のことを言います。

他にも、乾燥によって開いてしまう開き毛穴や詰まった角質が目立つ詰まり毛穴などがあり、それぞれ改善策があります。

たるみ毛穴

毛穴が長く伸びてしまったたるみ毛穴は、肌のリフトアップが重要です。アンチエイジング化粧品を使用することや食生活の改善、生活習慣の改善によって目立たなくすることが出来ます。

開き毛穴

乾燥が原因で開いてしまった開き毛穴は、保湿が重要です。浸透力の高い化粧水や美容液を使用することで、肌にうるおいが戻り毛穴が目立たなくすることが出来ます。

詰まり毛穴

毛穴に角質が詰まってしまった詰まり毛穴は、クレンジングと洗顔の見直しが重要です。しっかりと落としきれていない場合は、洗浄力の高い商品に変えることで改善できますが、逆に落としすぎが原因の場合は、肌に優しい商品に変えることで目立たなくすることが出来ます。

やりすぎは基本ダメ

保湿も洗浄もどちらともいえることですが、やりすぎは逆効果になってしまいますので注意が必要です。

例えば、パックをしている方で使用方法を守らずにパックが乾燥してくるまで付け続けていた場合、過剰に保湿してしまうことで逆に肌に負担を掛けてしまう場合があります。

肌にストレスを与えないケアが最も重要だということを覚えておいてください。

オススメの成分は卵殻膜!

肌に負担を掛けずに、しっかりと保湿できてハリや弾力をとり戻すことが出来ると話題になっている成分が「卵殻膜」です。

卵殻膜は、卵の殻の内側にある薄膜の名称で、人の肌や髪と似たタンパク質でできている為、肌なじみが良くアンチエイジングにも高い評価が付けられています。

そんな、卵殻膜を90%配合したビューティーオープナーと言う化粧品が今アラフォー女子のあいだで人気なので、気になる方は私も参考にさせてもらったビューティーオープナーの効果効能について専門家が解説しているサイトがあるので覗いてみてもいいかもしれません。

まとめ

毛穴の悩みを改善するには自分がどのような状態になっているかを知る必要があります。そして、その状態にあわせて改善していくことで毛穴の悩みを解消することが出来るでしょう。

化粧品や健康法なども、人それぞれ合う合わないがありますので、まずはなんでも試してみて、その中から自分に合うものを継続していくことで、いつまでも美しくきれいな状態を維持できますので頑張りましょう。